6月10日は時の記念日

毎年6月になるといくつかの時計を玄関に展示します。

砂時計、目覚まし時計、腕時計、デジタル時計など…。

見たり触ったり、自由に親しんだ後、クラスで時計制作をします。

年長さんはまさに数字を学んだところ、文字盤書きに挑戦です。

見ていて楽しい時計を完成させました。

そんな折…、

園庭でバケツに小石を集めていた年長さんの男の子。

一つ石を借りて先生が〇を書くと(顔を書こうとしたのですが)、おもむろに石を持ち、うれしそうに〇の中に次々と数字を書いて行きました。

あっという間に文字盤の出来上がり!すごい!

それを見ていた別の男の子が、

「ぼくも字を書いてあげる」と今度は「あ」の字を書いて見せてくれました。

学び、身につけたその知恵や技術を使い、生活(遊び)の中で生かすことこそ大切。

文字を書くことの楽しさが伝わって、こちらまでうれしくなりました。

今から3学期の「郵便屋さんごっこ」が楽しみです。

コメントは受け付けていません。