園の生活



三仏会といわれる仏教行事「花祭り・成道会・涅槃会」の際は善徳寺へ行きお参りをします。


風邪をひかない丈夫な身体つくりを目指しています。
園には、子どもたちがじゅうぶんに体を動かし、おもいっきり遊べる環境が整っています。そして何より遊びの大好きな先生がいます。石ころでさえ遊び道具にしてしまう子どもの感性に寄り添い、子どもたちと一緒に笑ったり泣いたり、喜んだり、怒ったりしながら共に活動します。
身体つくりにつながる活動はどれも「楽しく!」がモットーです。


子どもたちは、同年齢・異年齢の友だちや先生との関わりの中で、たくさんの経験をします。それは、満足感や達成感、時には悲しみや苦しみもあります。そこから「一生懸命取り組む姿勢」や「あきらめずに頑張る気持ち」、「手伝ってあげようとする気持ち」や「我を通すのではない我慢」が培われます。
そして、困難を乗り越えられる子ども、人の痛みのわかる子どもに成長していきます。


幼稚園だからできることがあります。
順番を待つこと、○○組さんと呼ばれること…etc
家庭だから出来る事があります。
甘えること、添い寝をすること…etc
子どものより良い成長には、それぞれが互いに出来る事、またやらなくてはならない事をしっかりすることが大切です。家庭訪問や懇談会、お便り帳などにより、園と家庭で連絡を密にし“共に育てる”を念頭に園生活を送っています。


ノア外語学院さん専属の外国人教師を招いて、月4回本格的な英語教育を行っています。子どもたちは、音楽や体操を交えての授業を楽しく笑顔で受けています。


コスモスポーツクラブさんの先生を招いて、週1回体操教室を行っています。ボールや遊具を使って、積極的に体を養う活動をしています。


保育時間が終わると、課外活動に参加するお友達も沢山います。
スポーツクラブ、スイミングスクールのバスのお迎えもあります。

コメントは受け付けていません。