5.バス運行システム

バス運行システム

子どもたちの送迎には3台のバスが運行され、市内の広い範囲をカバーしています。

子どもたちは必ず名前を確認しながらバスに乗ります。

雨の日は、玄関前の凡そ100㎡のポーチが、バスを乗り降りする子どもたちを守っています。

保護者様にバスの到着案内をバス運行システムより通知します。
また急なお迎えなどの予定変更もバス運行システムを経由して現場に速やかに伝えられます。

保護者様に迎えられた子どもがバスに乗ったお友だちを見送る光景は微笑ましいです。

コメントは受け付けていません。